水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

MENU

フジファブリックを聞いてこなかった奴が、「F」を聞いた感想

フジファブリック

皆さんは知っていますか?

 

「当たり前だろ!!なめてんじゃねーぞ!!」

という声が聞こえてきそうですが、僕もバンド名は知っていました。

でも、聞いたことはありませんでした、、、

 

僕がロックバンドを聞き始めた時に流行していたのは、

キュウソネコカミ

KANA-BOON

KEYTALK

と言った、いわゆる

四つ打ちダンスロック(言ってみたかった)と言われる音楽を演奏するバンドでした。

 

 

そして、僕が当時好きだったバンドはMAN WITH A MISSION(マンウィズ)だったので、興味すら持っていませんでした。

 

また、フェスに行き始めてからも、多くのバンドに出会いその度多くの曲に聞いてきたが、フジファブリックはフェスで見たことがありませんでした。

 

そのせいか、ロックバンドにはまって10年弱になりますが、今までフジファブリックを聞いたことがなかったのです。

 

しかし、今回の「F」という最新のアルバムの評価が良いことをTwitterや、口コミで知り、その時「そういえば、フジファブリック聞いてねえな」と思い、CDを借りて聞いてみました。

 

というわけで、今回は何の先入観もなく、フジファブリックを初めて聞いた僕の「F」の感想です!

 

 

 

表現の幅が広い

「F」を聞いて、最初に感じたことは表現の幅が広いということ、しっとりと歌いあげる曲もあれば、ライブで盛り上がりそうな曲もありました。

また、どの曲も完成度が高く、フジファブリックの気合いを感じました。また、フジファブリックの曲を聞いていて、日本語で遊べているという印象を持ちました。フジファブリックの曲を聞いていると、どこか癖のある言葉の言い回しが面白いです。これが聞いていて飽きない面白さで、ついつい、何回も聞いてしまう中毒性である曲が多かったです。

 

結局どういうのが得意なの?

そんな

フジファブリックを聞いていて感じたこと。

 

 

結局どんな感じの曲が得意なの?

 

 

例えば、バンプはしっかりと歌いあげる曲が多いですし、ワンオクはどちらかというとテンションが高めの曲が多い印象です。またキュウソネコカミやヤバいTシャツ屋さんは、世の中を皮肉った歌詞が多いです。

 

それぞれのバンドにはそのバンドの色があり、それが聞いている側にも受けいられています。それが今回のアルバムだけでは、僕には分かりませんでした。

 

僕としては2曲目の「破顔」が好きだったんですけど、こんな感じの曲が多いんですかね?

破顔

破顔

  • provided courtesy of iTunes

 

ライブを見てみたい

アルバムを聞いていて感じたのは、

 

 

ライブに行ってみたい!!

 

 

今回のような曲をどのように演奏してくれるのか、興味がわきました。MCはどんな感じなのだろう。バンドの持つ生の雰囲気を感じてみたくなりました。

今後フェスなどで見る機会があれば、要チェックのバンドの一つになりました。

 

セットリスト

さて、気になる今回の「F」のセットリストはこんな感じです。

Walk On The Way

Walk On The Way

  • provided courtesy of iTunes

 

破顔

破顔

  • provided courtesy of iTunes

 しっかりと歌い上げるこの曲は、自然と元気が湧いてきます。

 

手紙 (Album ver.)

手紙 (Album ver.)

  • provided courtesy of iTunes

 

LET'S GET IT ON

LET'S GET IT ON

  • provided courtesy of iTunes

 

恋するパスタ

恋するパスタ

  • provided courtesy of iTunes

 

Feverman

Feverman

  • provided courtesy of iTunes

 日本の雰囲気が、めちゃくちゃ感じられる曲でした。

 

High & High

High & High

  • provided courtesy of iTunes

 ライブで盛り上がりそうな曲です。この曲を演奏するフジファブリックを見てみたいです。

 

前進リバティ

前進リバティ

  • provided courtesy of iTunes

 なんか、テンポや曲の雰囲気が癖になる曲でした。そのなんかを表現する語彙力が僕に備わっていないのが残念です(笑)

 

東京

東京

  • provided courtesy of iTunes

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今まで、一度も彼らの曲を聞いてこなかったので、無駄な先入観を持つことなく、純粋にフジファブリックの曲を楽しむことができました。みなさんも、友達からおすすめのバンドを教えてもらうのもいいですが、たまには、こんな感じで、音楽に触れあってみてはどうでしょうか!!

 

 アルバムの購入はこちら↓


F(初回生産限定盤)(DVD付)(特典なし)