水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

株式投資のリスクを下げる方法

<

f:id:mizutama2018:20200705092459p:plain


すでに始めている人、これから始めようと思っている人、色々あると思います。

 

その中に、「投資なんて怖くてできない!!」と思っている人はいませんか?

 

テレビで投資が取り上げられると、財産を失ってしまった人、借金をせおってしまった人などがとりあげられ、怖いイメージを持つこともあると思います。

 

たしかに投資の世界ではこのようなことはあり得ることです。

 

しかし、自分でリスクの管理をしっかりすれば、テレビのようなことにはなりません。

 

今回は、投資でのリスクを減らす方法をお伝えします。

 

 

 

長期で保有する

株の価値(株価)は、毎日上がったり、下がったりを繰り返しています。

 

それは、その時の景気や政治、小さいニュースなどによって、株を買う人達が売ったり買ったりを繰り返しているからです。

 

そんな中、株価が上がるか、下がるかを予想することはとても難しいことです。

 

投資のプロでも、全部当てるなんてことは不可能です。

 

それは、不確定要素が多いからです。

 

毎日たくさんのニュースが流れるなかで、明日どんなニュースが流れ、それが株にどんな影響を与えるかなんて誰にも分りません。

 

つまり、短期で行う投資はギャンブル性が強く、その会社の株の本来の価値とは離れた値段になることがあります。

 

しかし、長期で行う投資では、小さいニュースは関係ありません。

 

株というのは買って待っいてればいつかは得をします。(その会社が倒産しなければ・・)

 

それが、1年後か10年後か分からないから、みんな損をした状態で売ってしまうのです。

 

買った株は基本的に売らない。

 

それぐらいの気持ちで長い間保有することで、利益がでた状態で売るチャンス一度逃しても、何度もそのチャンスをえることができます。

 

 

多くの銘柄に分散する

f:id:mizutama2018:20200428105226p:plain

一つの会社の株だけを買っていると仮にその会社が倒産した場合、あなたの持っていた株はただの紙切れにあります。

 

それを防ぐために、多くの会社に分散して株を買うのが鉄則です。

 

一つの会社に集中して投資をするのは、儲けも大きい代わりに、リスクも大きいハイリスク・ハイリターンの投資方法なのです。

 

 

何回かに分けて購入する

同じ100万円で一度に100万円分の株を購入するのと、10万円ずつ10回に分けて買うのとでは、後者の方がリスクを抑えることができます。

 

100万円分を一度に買うと、値上がりした時の利益は大きいです。

 

しかし、値下がりした場合の損が大きくなります。

 

それを防ぐために、初心者のうちは数万円を何回かに分けてコツコツ買っていくのがいいと思います。

余裕資金で行う

投資を行う上で、最も大切なのがこれです。

 

テレビでよく見る財産を全て失って、借金を作ってしまう理由は、自分の余裕資金を超えた投資を行ってしまったからです。

 

自分の中で、どこまでならリスクを負うことができるか、買う前によく考えましょう。

 

まとめ

f:id:mizutama2018:20200428101102p:plain

じゃあ、具体的にどんな投資をすればいいか?

 

答えは積み立てNISAです。

 

積み立てNISAについての説明は過去の記事で詳しくしています。

www.fflkf.com

 

簡単に言うと、今回僕が言ってきたリスク管理を全て満たしています。

 

ぜひ、投資を始める時は、これを参考にしてください。