キョロは今日も資産運用

節約・投資でFIREを目指します。

投資の暇さに耐える方法

<

 

f:id:mizutama2018:20210718084201p:plain

こんにちは!!

 

投資って始めるのは結構ハードルがあるように感じますが、一回初めてしまうと案外暇なものです。

 

特に投資信託を積み立てNISA口座で始めると、毎月の積立は自動で行われ、知らないうちに買い付けが完了しているので、本当に暇です。

 

僕は以前この暇さに耐えることができず、半年に一回個別株を購入することで、暇さに耐えています。

www.fflkf.com

 

しかし、それも半年に一回のことなので、やっぱり暇は暇です。

 

そこで、今回は投資の暇さに耐える方法を最近僕なりに確率できてきたので、紹介したいと思います。

 

ついつい暇さに耐えられず、売買してしまう人はぜひご覧ください。

 

 

投資の暇さに耐える方法

僕が今回紹介する方法は、3つあります。

 

1趣味を充実させる

2資産管理表をつける

3投資アプリを消す

 

それぞれ紹介したいと思います。

趣味を充実させる

f:id:mizutama2018:20210718083811j:plain

まずは、趣味を充実させて投資の暇さに耐える作戦です。

 

何かの趣味を見つけて、それに夢中になると投資のことなんか忘れて、「あー、そういえば投資してたな」という感じになっていきます。

 

趣味はアウトドア系とインドア系の両方があると良いと思います。アウトドア系だけだと、天候に左右されますし、インドア系だけでも健康的ではありません。

 

趣味なんてないという方は、下の記事を参考にしてみてください。

www.fflkf.com

 

資産管理表をつける

 

二つ目の方法は、資産管理表を付けることです。

 

僕は一ヶ月に一度、このブログに投稿するために資産管理表をつけています。

 

これをやると、投資にかかわっている気持ちになって、売買をしようという気持ちがなくなるので、結構おすすめな方法です。

 

資産管理表は、自分でエクセルで管理しても良いと思いますが、僕のおすすめはju-niという、サイトがおすすめです。

 

株価の値動きを自動的に反映してくれるほか、ポートフォリオの利回りと市場平均との比較、配当金がいくらもらえるかもすぐに分かるので、管理が非常に楽ちんです。

 

投資信託だけは、手入力でするところが改善されれば完璧な資産管理サイトだと思います。

 

無料で使えるので、試してみてください。

43juni.pocco.net

投資アプリを消す

f:id:mizutama2018:20210718083749j:plain

多くの投資家の方の、携帯には各証券会社のアプリが入っていると思いますが、頻繁に取引をしない長期投資前提であれば、携帯に投資のアプリは必要ありません。

 

投資信託は自動で積み立てられますし、個別株も長期投資前提では売買する必要がありません。

 

携帯にアプリが入っていると、つい気になって株価チェックする際に、その日高騰している銘柄や、気になっている銘柄を調べだしてしまったりしまいます。

 

それなら、投資アプリを消してしまえば、株価をチェックすることができなくなるので、投資していることを良い感じに忘れることができます。

まとめ

今回は投資の暇さに耐える方法を紹介しました。

 

投資の暇さに耐えるためには、「取引した気分になる行動」「投資を遠ざける行動」のどちらかで耐えることができると思います。

 

余計な売買をして、損を出したり有望な銘柄を売ったりしないように、投資との良い距離感を自分で見つけてもらえたらと思います。

 

それでは!!