水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

MAN WITH A MISSION 定番曲を全部紹介!!

<

f:id:mizutama2018:20200627093436p:plain


MAN WITH A MISSION 定番曲を全部紹介!!

 

顔は狼。体は人間の究極の生命体こと

 

MAN WITH A MISSIONマンウィズアミッション

 

略してマンウィズ。

 

デビューから今年で10周年を迎えました。

 

10年間の間に、たくさんの名曲が生まれ、ファンを楽しませてくれていますが、10周年ともなると、曲も多くなって今更聞く気になれないなんてこともあるかと思います。

 

今回は、ファン歴8年の僕が、マンウィズの定番曲を全部紹介します。

 

今からでも遅くありません!!

 

 

 

定番曲

まずはこれだけ聞いておけば、ライブやフェスに行ったときに、「一個も聞いたことない・・・」なんてことにならないです。

 

ライブやフェスでよく流れる曲については曲名の後に(☆)を付けているので、参考にしてみてください。

 

FLY AGAIN(☆)

FLY AGAIN

FLY AGAIN

  • provided courtesy of iTunes

 

一番有名な曲と言ってもいいと思います。

 

最初のアルバムに入っている曲なのでこの中では一番古い曲ですが、それでもライブやフェスでは必ず演奏され、絶対に盛り上がる曲です。

 

マンウィズをこれから聞く人は絶対に聞いておくべき曲です。

 

 

Distance

distance

distance

  • provided courtesy of iTunes

 

こちらも古い曲ですが、今も人気の曲といって良いと思います。

 

マンウィズ初期のころの疾走感がたまらない曲です。

 

 

Get Off My Way(☆)

Get Off of My Way

Get Off of My Way

  • provided courtesy of iTunes

 

ライブやフェスで独特の振り付けが人気なのがこの曲です。

 

とは言っても、あまりこの曲を知らない人でも簡単に音楽にのれちゃうほどに、簡単な振り付けなので、もしマンウィズのライブに行くことがあったら、行く前に少し見ておくといいと思います。

 

Emotions(☆)

Emotions

Emotions

  • provided courtesy of iTunes

 

個人的にマンウィズは知らないけど、これだけは知っているという人が多い印象があります。

ファンなら前奏を聞いただけでテンションは最高潮になる曲なので、ライブやフェスなどでは、最初や最後に演奏されることが多いです。

 

狼さんたちも結構この曲を頼りにしてる部分は大きいと思います。

 

Datebase feat.TAKUMA(10-FEET)

database feat.TAKUMA(10-FEET)

database feat.TAKUMA(10-FEET)

  • provided courtesy of iTunes

 

京都大作戦」という人気のフェスを主催する「10-FEET」のボーカルとのコラボとあって、ファンからすると激アツな曲です。

 

曲自体もライブやフェスでとても盛り上がる曲なので、知っておいて損はないと思います。

 

Dive

Dive

Dive

  • provided courtesy of iTunes

 

マンウィズの持ち味である「疾走感」を存分に感じられる曲です。

 

サビに日本語の歌詞を採用しているので、歌いやすい曲でもあります。ライブやフェスで流れたら、一緒に歌いたい曲となっています。

 

Raise your flag(☆)

Raise your flag

Raise your flag

  • provided courtesy of iTunes

 

アンコールやフェスの最後の曲としてよく採用されるマンウィズの必聴ソングの筆頭です。

 

ライブやフェスで演奏される確率はとても高く、「FLY AGAIN」と並ぶ定番曲といっても過言ではありません。

 

マンウィズのをこれから聞く人は絶対に聞いて欲しい曲です。

 

Seven Deadly Sins

Seven Deadly Sins

Seven Deadly Sins

  • provided courtesy of iTunes

 

アニメ「七つの大罪」のテーマソングになりました。

 

曲の最初のほうを一緒に歌うことが多い曲です。ライブやフェスに行くと間違いなく、あの狼たちは一緒に歌えと要求してくるはずなので、一緒に歌って盛り上がりましょう。

 

Out of Control

Out of Control

Out of Control

  • provided courtesy of iTunes

 

海外のロックバンドである「zebrahead」とコラボした曲です。

 

曲は凄まじく勢いのある曲で、ライブやフェスでもよく演奏されます。歌詞は全て英詞ですが聞いていてテンションが上がることは間違いないです。

 

Remember Me

Remember Me

Remember Me

  • provided courtesy of iTunes

 

月9ドラマ「ラジエーションハウス」の主題歌

 

マンウィズの最近の曲の中では最も知名度が高い曲。曲は日本語の歌詞で書かれているため歌いやすい曲となっている。

 

My Hero

My Hero

My Hero

  • provided courtesy of iTunes

 

 こんど発売されるマンウィズの10周年記念ベストアルバムにおいてとりを務めている曲です。

 

映画「いぬやしき」の主題歌にもなった曲で、テンポがとても気持ちのいい曲になっている

 

 
 

Hey Now(☆)

Hey Now

Hey Now

  • provided courtesy of iTunes

 

ソニーの携帯型音楽プレイヤーである「ウォークマン」のCMで使われた曲。

 

サビの部分にある「HEY NOW」と歌う場面では、観客も一緒になって歌うことが多い。

 

狼達も一緒に歌うようお願いしてくるので、歌って盛り上がれる曲となっている。

 

Take Me Under(☆)

Take Me Under

Take Me Under

  • provided courtesy of iTunes

 

個人的に久しぶりにマンウィズの疾走感を感じられた曲。

 

昔のマンウィズの良いところがうまく取り入れられている曲である。

 

まとめ

いかがだっただろうか?

 

これ以外にも紹介したい曲はたくさんあるが、まずはこれらの曲を聞いて、マンウィズの良さの一部を知ってもらいたいと思う。

 

これらの曲を聞くためには、applemusicや、Amazonmusic、Spotifyなどの、サブスクリプションサービスを使うと良いだろう。

 

また、いくつかのベスト盤を買うのもおすすめだ。

 

この記事が彼らの良さを知る一つのきっかけになればと思う。