水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

お金を貯金するのが危険な理由

<

 

f:id:mizutama2018:20200517104508p:plain



お金を貯金するのが危険な理由

 

みなさんは銀行にどれだけのお金を預けていますか?

 

この記事を読んで欲しいのは、お金を銀行にしか預けていない人。

 

それについて、何の疑問、危険性に気付いていない人です。

 

今回の記事のテーマは少し、間違いがありまして、本当のテーマは「お金を貯金(だけ)するのが危険な理由」です。

 

貯金のことを全否定する記事ではないので、分かっておいてください。

 

貯金も大切です。

 

お金を管理するうえで貯金だけでお金を管理するのは、危険な面と、もったいない面があります。

 

今回はお金の管理について、貯金の危険性を紹介したいと思います。

 

 

 

インフレに備えられない。

インフレとは?

ここ数年、日本経済が少しずつインフレ傾向にあることを知っていますか?

 

インフレとはインフレーションの略で、めっちゃ簡単に言うと、物価(物の値段)が上がることです。

 

物価が上がるということは、相対的にお金の価値が下がることを意味します。

 

例えば、100円の缶ジュースが、インフレによって120円になったとしましょう。

 

こうなると、ジュース1本が今まで100円の価値だったのが、120円になったことで20円分価値が上がりました。

 

それと同時に、今まで100円はジュース1本分の価値があったのに、今ではその価値がありません。

 

つまり、100円の価値が下がったことになります。

 

 

インフレするのに金利は上がらない

f:id:mizutama2018:20200517102949p:plain

本来、インフレが起こるとそれと同時に金利も上がります。

 

しかし、ここ数年の金利はまれにみる低金利です。

 

100万円を銀行にあずけても、その利息は微々たるもの。

 

ほとんど、その価値は上がりません。

 

つまり、あなたが預けた100万円は少なくとも価値が上がることはないんです。

 

しかし、事実としてここ数年でインフレは起こっています。

 

物価は上がるのに、お金はそのままということは、相対的にあなたが預けているお金の価値は下がっているのです。

 

つまり、貯金をしているだけでは、あなたのお金の価値は下がっていってしまっているということです。

 

 

お金の価値はもらう速さで決まる。

f:id:mizutama2018:20200510111019j:plain

二つ目の理由として、お金の価値はいつ手にするかによっても価値が上がります。

 

例えば、あなたにこのような質問をしたとしましょう。

 

あなたはどちらを選びますか?あなたは20代として考えてください

 

「あなたにこれから1000万円を差し上げます。しかし、この1000万円をもし30年後に受け取るならば、もう1000万円をさしあげます。」

 

どうですか?

 

あなたはこの1000万円を受け取りますか?それとも30年待って2000万円を受け取りますか?

 

ここでは1000万円をその場で受け取るべきです。

 

理由として、20代で手にする1000万円と50代で手にする2000万円では、20代の1000万円の方が価値が高いからです。

 

50代でもらう2000万円は金額だけで見れば1000万円より価値が高いですが、20代の1000万円では1000万円+30年という時間が付いています。

 

お金と時間は密接な関係にあります。

 

それについてはこの記事でも書いているので、ご覧ください。

www.fflkf.com

 

30年あれば、投資を行ったときに1000万円を2倍に増やすということは現実的な目標です。

 

仮に3%で運用すると1000万円は24年程で2倍に、4%の運用で18年、5%で15年で2000万円に到達します。

 

いずれも、30年より速く2000万円を手にすることが可能です。

 

つまり、お金とは速くもらったほうが、多くの可能性を含んでいるということです。

 

あなたが貯金をして大金を得るのは、投資などで運用した場合と比べて、ずいぶん遅くなることでしょう。

 

つまりそれは、あなたとお金の可能性をなくしていることになるのです。

 

 

 投資という選択肢

f:id:mizutama2018:20200516103236j:plain

貯金である程度の蓄えができたなら、投資という選択肢を持ちましょう。

 

リスクをしっかりと管理すれば、投資は自分の資産を拡大するとてもいいチャンスです。

 

まずは、証券会社の口座を開き、投資を始めてみましょう。

インターネットでお得に取引!松井証券

 

【SBIネオモバイル証券】

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

貯金は何かあったときの備えとしてとても大切なことです。

 

しかし、お金を銀行に預けるだけでは、あなたの大切なお金の可能性やあなた自身の可能性をつぶしていることもあるのです。

 

今回の記事を通して、あなたが自分のお金と、自分自身の可能性を広げてくれたらうれしいです。