水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

純資産を把握すべき理由

<

 

f:id:mizutama2018:20200509103704p:plain

皆さんは自分の口座の預金残高全て言えますか?

 

証券口座の残高言えますか?

 

残っているローンの金額分かりますか?

 

なぜ、こんなことを聞いたのかというと、節約のためには自分の資産を把握しておくことがとても大切なことだからです。

 

これは節約を始める前に絶対に必要なことです。

 

今回は節約の第一歩として自分の純資産を把握していきましょう。

 

 

 

純資産とは

そもそも、純資産とは何かについてまず説明したいと思います。

 

純資産とは(自分の資産)―(自分の負債)で求めることができます。

 

 

 

資産とはどういうものか?

それでは、資産とは何を指すのか説明します。

 

簡単に言うとあなたにお金をもたらすもの、価値のあるものだと考えてもらえればいいです。

 

例えば、貯金、株、不動産(利用理由による)、金、宝石など売ったらそれなりに価値のあるもの。運営しているブログなど

 

これらはあなたに、お金をもたらすものなので、資産ということができます。

 

 

負債とは何か?

負債とはあなたにお金を失わせてしまうものです。

 

例えば、クレジットカードのローン、家のローン、家(自分で住んでいる場合)、車などです。

 

これらはあなたのお金を将来的に、または定期的にあなたにお金を使わせるものなので、負債です。

 

家については、人に貸している場合には、資産として考えることができます。

 

 

資産を把握するべき理由

スタートを明確にできる

f:id:mizutama2018:20190820172421j:plain

まずは自分の資産を把握することによって自分の現状を理解し、そこから行動を開始することができます。

 

スタートがわからないと、どこから何から始めるのか、計画が立たず途中で投げ出してしまいます。

 

スタートを決めるからゴールが決まります。

 

まずは、自分の現状を知って作戦をたてましょう。

 

 

努力の成果がわかる

f:id:mizutama2018:20200509102726p:plain

自分の努力、行動が報われるのはとてもうれしいことです。

 

これがあるから人は頑張れますよね?

 

自分の純資産を把握することによって、自分の努力の成果がわかり、またサボった現実を受けとめられます。

 

また、自分の努力をいつも数字で確認できるようにすることはとても大切なことです。

 

 

目指すゴールを決められる。

f:id:mizutama2018:20200509102900p:plain

自分の資産や負債がどれくらい分からないのに、目標なんて立てられるわけがありません。

 

自分の体重がわからないのに、「55kgまで痩せる!!」と言っているようなもんです。

 

現状があるからこそ、目標が決まります。

 

自分の資産を正しく把握して、着実にゴールまで頑張っていきましょう。

 

 

資産把握の手順

それでは、どのようにして純資産を把握すれば良いのでしょうか?

 

今ではスマホで簡単に資産や家計を把握することができるアプリがたくさん出ています。

 

これらを利用すると簡単にポイントの把握が可能です。

 

また純資産=資産―負債という簡単な計算なので、僕はエクセルで適当に表を作って管理しています。

 

シンプルに純資産だけを知りたいひとはこちらの方が簡単かと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

節約の第一歩は純資産の把握です。

 

闇雲に動き出すと、何か頑張っている感じはしますが、すぐにモチベーションが落ちてしまいます。

 

自分の現状を知り、作戦をたて、成果を確認しながら着実に目指すゴールまで進んでいきましょう。