水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

MENU

間違えるとモテない?女性への相談の乗り方

<

f:id:mizutama2018:20190404202331j:plain

 

男性の皆さん

女性の相談に乗る時どんな事を心がけていますか?

女性への相談乗り方で、同性と同じように話すと、失敗することがあります。

今回は男性が気をつけるべき、女性相談の乗り方について記事にしてみました。

 

 

 

基本

男性は結論、女性は共感を求める。

男性としては、女性からの相談や悩み事をズバッと解決して、良いところを見せたいと思うかもしれませんが、それは逆効果です。

f:id:mizutama2018:20190404201601j:plain

それは、男性は結論を求め、女性は共感を求める生き物だからです。

ここを間違えると、女性からの好感度が一気に落ちてしまいますので、気をつけましょう。

 

失敗例を言うと

女「バイト先の先輩とうまくいかなくて、、」

男「バイトなんだから、無理に続ける必要もないからやめればいいじゃん」

女「でも仕事自体はやりがいがあって好きなの」

男「じゃあ同じ業種でバイトまた見つければいいじゃん」

極端に言うとこんな感じです。

 

最初に言いましたが、女性は共感を求めているので、男性からのアドバイスなど、もとから不要です。

それを知らず、失敗例のような相談の乗り方をすると、女性の好感度はがた落ちです。

相談の乗り方

それでは、女性の相談の乗り方はどうしたらいいか紹介します。

女性の相談で大事なことは、まずちゃんと聞いていることをアピールすることです。

と言ってもやることは、次の2つで大丈夫です。

 

1おうむ返し

まずは相手の言っている事を、おうむ返しして下さい。

例えば先ほどの失敗例で考えると

 

女「バイト先の先輩とうまくいかなくて、、」

男「バイト先の先輩とうまくいってないんだ、、」

女「そうなの、私は先輩の事を嫌ってないんだけど、、」

男「女ちゃんは、先輩の事を嫌ってるわけではないんだね。」

とまあ、こんな感じです。

 

あまりにやりすぎると、馬鹿にされている、ふざけて人の話を聞いていると思われますが、女性との会話の中にさりげなく入れる事で、この人は「私の話を聞いてくれている!」という印象を与えることができます。

2あいずち

女性の相談でおうむ返しと併用して、大切なのがあいずちです。

あいずちをきちんと返すことで、話している人に対して、ちゃんと聞いていることをつたえることができます。

 

結論は相手が出す。

女性の相談で最も勘違いをしやすいのが、結論はあくまで相手が出すもので、相談されている人が出すものではありません。

何度も言いますが、女性は共感を求めているので、結論なんてぶっちゃけ求めてはいません。

まずは、私の話を聞いて欲しい!!という気持ちがあるのです。

したがって、あくまで結論は相手が出すものだということをおさえておいてください。

 

相手を結論に導く方法

ここまでの記事を読んで

「そもそも自分で結論が出せないから、相談してるんじゃねえか!!」

と思っている方もおられると思います。

だから、次に相手を結論に導く方法をご紹介します。

 

相手を結論に導く方法それは相手に質問することです。

質問をすると、相手はそれに答えなければいけません。

そもそも悩みというのは、単純なものではありません。単純でないから悩んでいるわけですから、、

心の中にモヤモヤしたものがある状態。

これが悩みです。

モヤモヤにはたくさんの要因があるので、まずは相談している人が、モヤモヤを整理することが大切です。

そこで、大切なのが言語化です。

質問に答えることで、女性の中にある悩みが言語化されます。

言語化されることによって、話している本人の中で悩み事がどんどん整理されていき、自分の悩みの核となる部分を自覚することができるわけです。

f:id:mizutama2018:20190219220655j:plain

あとは簡単!

相談している人が悩みの核となる部分について結論を自分で出せばいいわけです。

したがって、相談される男性は女性が相談を持ちかけてきたら、まずはたくさん質問をして、話を聞くことが大切です。

時には、はやくアドバイスをしたくなることもあるかと思いますが、そこをグッとこらえて、質問を繰り返してください。

そのうち、相手は自分で自分の解決方法を見出し、スッキリしてくれます。

それで、男性の役割は大成功です!!

男性は一つもアドバイスをしたいないのに、好感度は爆上げ間違いなしでしょう。

 

 

まとめ

さて、今回は女性の相談に乗る時に気をつけることを記事にしました。

今回のおさらいです。

 

そもそも女性は結論を求めていない。

話を聞き、質問を繰り返すことで相手に結論を出させる。

話を聞く時には、おうむ返し、あいずちをうつなどして、相手に聞いていることをアピールする。

時間をかけてきちんと話を聞くことが大切。

 

いかがでしたでしょうか?

男性と女性と言うのは、同じ人間ですが考え方や接し方は大きく違います。

女性には女性にあった接し方をすることで、あなたへの好感度は上がっていきます。

女性に相談された時は、是非今回の記事を参考にしてみてくださいね!

それでは!