水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

MENU

エレキギターをアンプなしで練習する方法

<

f:id:mizutama2018:20190304222007j:plain

エレキギターを練習する時

こんなことを思った人はいますか?

 

「いちいちアンプや、シールドをつなぐのは面倒くさい」

 

「アンプの都合上、シールドが届く範囲でないと練習できない」

 

「アンプにイヤホンをつないで練習すると、上半身の動きが制限されて窮屈に感じる」

 

こんな時に考えつくのが

エレキギターをアンプなしで演奏するという方法

こうすればエレキギターをどこでも演奏することは可能です。

しかし、

 

この方法はあまりおすすめできる方法ではありません。

 

なぜなら、エレキギターはアンプにつないで初めて、音がでるのでアンプなしでは実際にどんな音が出ているのか分からないからです。

ギターというのは、コードをきちんと抑えていないと、正しい音はでません。アンプがないと、自分がきちんと指を抑えられているのか分からないのです。

「じゃあ、どうすればいいんだ!!」

という声が聞こえてきそうですが、

結論から言うと、アンプは使います。しかし、初心者の方が思う重い大きなアンプではありません。

僕はいつもこれを使って練習をしています。

 

 

 ヘッドフォンアンプ

僕がいつも使っている道具その名も「ヘッドフォンアンプ」といいます。写真が実物です。

 

f:id:mizutama2018:20190304215502j:plain

使い方

使い方は簡単です。

まず、ヘッドフォンアンプのジャック部分をギターに指します。

f:id:mizutama2018:20190304215555j:plain

ヘッドフォンアンプの横にはイヤホンジャックに、いつも使っているイヤホンを指します。

ヘッドフォンアンプの電源を付けます

ボリュームを調整します。

以上です。

これだけの手順で、あの大きなアンプを使わずにエレキギターの練習をすることができます。

魅力

さて、もうお気づきの方は多いと思いますが、魅力をいくつか紹介したいと思います。

 

軽い・小さい!

写真の通り、このヘッドフォンアンプは手のひらに乗るサイズです。ギターの演奏には何の邪魔にもなりません。持ち運びも簡単です。

f:id:mizutama2018:20190304215606j:plain

 

どこでも練習できる

エレキギターの欠点として、アンプの都合上練習できる場所が限られていましたが、このヘッドフォンアンプは電池式なので、どこでも練習することができます。

 

自分にしか聞こえない

ヘッドフォンアンプには、イヤホンをつなげて使うので、練習している音は自分に

しか聞こえません。したがって、練習の音を最低限まで小さくすることが可能です。

周りのへの迷惑を考えなくても、思い切りギターを弾くことができますよ!!

 

音を歪ませることもできる

このヘッドフォンアンプのの凄いところは音を歪ませることが可能なんです。「歪み」というのは簡単に言うと、よくロックバンドのギタリストの音って「ギュイーン」みたいな音をしていますよね?ああいうのを音を歪ませると言った言い方をします。

このヘッドフォンアンプはその音の歪みも調節できるんです。あの小ささでそこまでできるなんて驚きですよね。

 

種類がいっぱい

さてこちらのヘッドフォンアンプは音の特徴によっていくつかの種類があります。

いくつか紹介します。

 


【限定VOXピック2枚付】VOX ヴォックス amPlug2 Classic Rock AP2-CR UK製100Wの定番ハイゲイン・サウンド アンプラグ ヘッドホンギターアンプ

僕が使っているのがこちらです。

迷ったらとりあえずこれを買っておけば間違いないかと思います。

 

 


VOX ヴォックス ヘッドホン・ギター・アンプ アンプラグ2 amPlug 2 AC30

 歪みは控えめです。ビートルズとかを弾きたい方にはおすすめです。

 

 


【限定VOXピック2枚付】VOX ヴォックス amPlug2 Metal AP2-MT US製メタル・ハイゲイン・サウンド アンプラグ ヘッドホンギターアンプ

メタルな音を楽しみたい方はこちら!!

 

 


【限定VOXピック2枚付】VOX ヴォックス amPlug2 Clean AP2-CL ファットでクリーンなサウンド ジャズ/フュージョンに最適 アンプラグ ヘッドホンギターアンプ

いくつか種類がある中で、一番歪まないのがこれです。

クリーンな音を他のしみたい方にはこちらがおすすめです。

 

自分のがどんな音を出したいかによって、購入してみてくださいね!!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!!このヘッドフォンアンプはエレキギターをこれから始めたいという方には是非お勧めしたいものです。これを使うだけで、いちいちギターをアンプにつなぐ必要はありません。

どこでも自由な場所で練習することが可能です。

これを使うことによって、僕はギターへのアクセスが速くなり、ギターを弾く意欲が高くなったと思います。練習したいと思ったらすぐに練習できるというのは、今後ギターを飽きずに続けていくなかでとても重要なことではないでしょうか。

そのことについては、別の記事に書いていますので、そちらもぜひご覧ください!!

www.fflkf.com

 

それでは!!