水玉の徒然なるままに

水玉の好きなことについてあれこれ書くものです。

ギター初心者セットを使った感想~メリット・デメリットも解説~

<

f:id:mizutama2018:20200814184454j:plain


f:id:mizutama2018:20200814184351p:plain


みなさんこんにちは!!

 

どうも水玉です!!

 

ギターの初心者セットって安くっていっぱい道具がそろってお得に見えるけど、品質と心配・・・

 

このような疑問について答えたいと思います。

 

これからギターを始める人にとって、初心者セットは一つの選択肢になると思います。

 

僕はギターを初心者セットを買って始めました。

 

それを3年間使ってみての感想を記事にしてみました。

 

この記事を読むと、初心者セットのメリット・デメリットも解説しつつ、僕個人の感想が分かりますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

ギター初心者セットを使った感想~メリット・デメリットも解説~

f:id:mizutama2018:20200814183621j:plain

まず、僕が感じた初心者セットの感想をお伝えしたいと思います。

 

僕が感じた感想がこちら↓

初心者セットの感想

デザインにこだわりないなら初心者セットはおすすめだけど、安さだけを求めて買うと、銭失いになる!

 

 初心者セットを買うと、買ったその日に弾くことができます。

 

「当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、ギターを弾くには、本体以外にもいくつかの道具が必要です。

 

特にエレキギターアコースティックギターとちがって、ギター本体以外にも必要な道具が多いです。

 

音を出すアンプ、アンプとギターを繋ぐ線(シールド)が必要です。

 

このような、買い忘れが起きないセットはとてもおすすめだと言えます。

 

しかし、「あのバンドのギタリストが持っているモデルが欲しい!」という人や、「デザインにこだわりたい!」という人にとっては初心者セットはおすすめできません。

 

初心者セットはギターの形は多少選べますが、色や細かなデザインとなると多くの種類はありません。

 

ギターのデザインはあなたが今後そのギターに愛着が持てるかとても大切な要素なので、大切にしてください。

 

つまり、ギターのデザインにこだわりたい人は、妥協して初心者セットを買うより、好きなデザインのギターを買う方が良いと思います。

 

初心者セットを買うメリット

f:id:mizutama2018:20200419103329j:plain

初心者セットのメリットは

買う時点で何も分からなくても良いということです。

 

僕がギターを買った時、とりあえずギターについて色々調べました。

 

調べましたが、書いてあることはどれもチンプンカンプン。

 

 ギターの種類別の音の特徴とか初心者向けのギターの説明を読んでも、ギターを触ったことすらない僕は、正直どのサイトを見てみても意味が分かりませんでした。

 

そこで、「とりあえず調べてみても良く分からないから、初心者セットでいいや」という何とも情けない動機で初心者セットの購入に踏み切りました。

 

しかし今考えてみると、初心者セットというのは、僕のような人が買うためのセットです。

 

ギターのことが何にも分からなくても、とりあえず買ってしまえばギターを弾くことができるというのが大きなメリットです。

 

初心者セットのデメリット

f:id:mizutama2018:20200814183727j:plain

初心者セットのデメリットそれは全部使うわけではない

 

ということです。

 

初心者セットを買うと、とにかくたくさんの物が一気に手に入ります。

 

それらを全て使うかというと必ずしもそうではありません。

 

僕が買った初心者セットの中で僕が使わなかった物をいくつか紹介します。

ケース

まず一つ目にケースがあります。

 

僕はとにかく家でギターを弾くことを目的に買ったので、持ち運ぶことがありません。

 

しかし、初心者セットの中には、ソフトケースが入っていたので、こちらは今のところ一度も使うことがなく、押し入れのこやしになっています。

 

バンドを組みたい人や、色々な場所で弾きたい人にとっては必ずしも使わないものではありませんね。

 

 

教則本

これが僕の中で一番いらないものだと思います。

 

初心者セットの中には、教則本が付いているセットがあります。

 

しかしこれが一番いらないです。その理由は非常にシンプルで、

 

絶対最後までやらないから

 

教則本には、ギターの基本中の基本が色々書いてありますが、1ページ目から、ふむふむと読んでいては、いつまでもたっても弾きたい曲に辿りつけません。

 

僕は教則本は自分がギターを使っていく中で、わからないことができて、初めて読む物であり、分からないことも分からないのに、読んでいては時間の無駄以外の何物でもありません。

 

しかも、教則本に書いてあることは大抵ネットで簡単に調べることができるので、あえて教則本に頼る理由はないと思います。

 

 

初心者セットを買ったほうがいい人・そうでない人

f:id:mizutama2018:20200814183752j:plain

さて、それではどんな人が初心者セットを買うべき人なのでしょうか?

 

それは、周りにギターをやっている人がいない人です。

 

周りにギターをやっている人がいるならば、その人から直接アドバイスをもらったほうがいいですし、いろいろと相談もできると思います。

 

初心者セットを買うべきなのは、周りにギターをやっている人がいない人、もしくは、いても相談できる勇気がない人だと思います。

 

僕の周りには、ギターをやっている人はおらず、始めたくても誰にも相談できませんでした。

 

僕のような人はさっさと初心者セットでも買ってしまって、ギターを手に入れたほうが、物事は確実に前に進むと思います。

 

おすすめの初心者セット

初心者セットを買う良さは分かった。

 

だけど、初心者セットにもたくさんあり、いったいどれを買っていいか分からないという方もおられると思います。

 

そこで、実際に僕が買った初心者セットを紹介します。

それがこちらです↓

 

 

 

 この初心者セットは日本の有名楽器メーカーの「YAMAHAが作っており、その品質は申し分ありません。

 

また、ギター本体に加えアンプもついているので、迫力あるギターの音を楽しむことができます。

 

とりあえず、これさえ買っておけばその日からギターを弾くことができるので、たくさんある初心者セットで悩んでいる方は、これを買っておけば間違いないです。

 

これ以下の初心者セットになると、品質等に問題があるものもあるので、おすすめはしません。

 

 

 

 

まとめ

初心者セットを買って3年間使ってみましたが、今思っても買って良かったと思っています。

 

ギターの購入で悩んでいる方は、これを参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

また、ギターを買った人はせっかくギターを買ったので、ぜひ飽きずに使ってくださいね!

 

ギターを飽きずに使う秘訣についても記事を書いているので、ご覧ください!

 

www.fflkf.com